MENU

眼精疲労が気になる方におすすめのサプリを紹介!

 

「眼精疲労」が溜まると大変なことに!

 

近頃は、「パソコン」や「スマホ」の普及もあって、眼の疲れ(眼精疲労)を感じている方は、大変に多いようです。

 

 

少しの眼精疲労ならば、一晩、眠れば疲れはとれるものですが、日々、眼精疲労が溜まっていくと、いろいろの症状を引き起こします。

 

「頭痛
「肩こり」
「めまい」
「吐き気」

 

こんな症状が思い当たりませんか?

 

もしかしたら、上記の原因は、「眼精疲労」かもしれません。このような事にならないように、眼精疲労を解消する必要があります。

 

当サイトでは、「眼精疲労」でお悩みの方におすすめのサプリを紹介しています。

 

眼精疲労サプリ【おすすめランキング】

眼精疲労が気になる方におすすめのサプリをランキング形式で紹介します!

 

 

北の国から届いたブルーベリーの特徴

話題の機能性表示食品に届け出!

アントシアニンが目の疲労を緩和!話題の機能性表示商品として「北の国から届いたブルーベリー」は消費者庁に届け出ています。

一粒に約60個ものブールーベリーの野生種「ビルベリーエキス」を凝縮して配合。その量は「200mg」もあります。さらに、「くっきり」した生活を送る為に厳選した、7つの成分(ルテイン、カシス、DHA、EPA、メグスリノ木他)を配合しています。

品質管理は、国際基準の厳しい規定をクリアーしているので、安心して飲めます。

価格 2160(税込)円
評価 評価5
備考 単品:¥2160円(税込) 定期1袋:¥2052円(税込)
 

ブルーベリーリーフプラスの特徴

ブルーベリーの葉も活用したサプリメント!

ブルーベリーリーフ(ブルーベリーの葉)には、総ポリフェノールが、ビルベリーの約48倍も含まれているといわれています。

ビルベリーの「アントシアニン」と、マリーゴールドから抽出した「ルテイン」を配合したサプリです。

価格 2200(税別)円
評価 評価3
備考 単品:¥2200円(税別) 定期初回:¥980円(税別) 二回目以降:¥1980円(税別)
 

大正ブルーベリーの特徴

大正製薬のブルーベリーサプリ!

フィンランド産のビルベリーを使用した製薬会社品質の眼精疲労にうれしいサプリです。

ビルベリーの他にも、目にうれしい成分の「ルテイン」を、6mgも配合しています。「ルテイン」には、まびしさや不快の原因となる、「ブルーライト」を吸収する性質があると言われています。

光や酸素に弱く劣化しやすい「アントシアニン」を守るために、「一日量」をアルミで個別包装しています。

価格 2880(税別)円
評価 評価3.5
備考 単品:2880円(税別) 定期初回:¥1000円(税別)
 

健康家族・ブルーベリーの特徴

にんにく卵黄で有名な「健康家族」のブルーベリーサプリ!

にんにく卵黄などの健康食品で有名な「健康家族」のブルーベリーの野生種「ビルベリー」のサプリです。

北欧産の高品質「ビルベリー」を100%使用しているので、アントシアニンがたっぷり配合されているサプリです。他にも、ルテイン、βカロテン、アマニ油などの「眼にうれしい」成分を合わせて配合しています。

健康家族の「ブルーベリー」は、他商品に比べて、比較的に低価格で、一粒当たり「約48円」と続けやすい価格になっています。



価格 1380(税別)円
評価 評価4
備考 単品:¥1380円(税別) 定期(1〜4袋):¥1242円(税別)
 

みやび・ビルベリープレミアムの特徴

すっきり成分が驚きの13種類!

ブルーベリーの野生種「ビルベリー」、マキベリー、エルダベリー、カシスなどの「アントシアニン」や「ポリフェノール」が豊富に含まれる素材を中心に配合したサプリです。

さらに、メグスリノ木、ルテイン、アスタキサンチン等の「スッキリ」成分を配合してパワーさせています。

予想以上のスッキリ実感できるサプリです。

価格 1687(税込)円
評価 評価4
備考 単品:¥1687円(税込) 定期:¥1518円(税込)

眼精疲労の原因は「パソコン」、「スマホ」の使いすぎ?

 

眼精疲労の原因を知ることは対策するのに大事です!

 

眼精疲労の原因は、人それぞれですが、やはり最近では、「パソコン」や「スマホ」の使いすぎや、「TVゲーム」のやり過ぎよる目の疲れが多いと思われます。また、「部屋が暗い」、「モニターが良くない」などの外的な原因も考えられます。

 

眼精疲労の中には何かしらの、「目の病気」が原因の場合もあるので注意が必要です。また、メガネが合っていないなども原因の一つのになります。

 

 

眼精疲労の主な原因は次の通りです!

外的な原因
  • メガネやコンタクトの度が合っていない
  • 部屋の明かりが適切じゃない
  • モニター等が異常に明るい等の機械の異常
  • 作業の姿勢が悪い
  • 睡眠不足
眼の使い過ぎ
  • パソコン、スマホの長時間使用
  • TVゲームの長時間遊戯
  • 長時間の読書
目の病気
  • ドライアイ
  • 緑内障・白内障
  • その他の「眼の病気」
 

眼精疲労の症状は意外と深刻!

 

眼精疲労が蓄積するとさまざまな症状が表れます!

 

眼精疲労の症状は当初、「目が疲れる」、「目が充血」するなど、【眼】にその症状が表れますが、疲労が蓄積されてくると、その症状は【体全体】にも表れてきます。

 

このような状態になる前に、対策したいものです。

 

眼精疲労の主な症状は次のようなものです。

眼に表れる症状
  • 眼が疲れる
  • 眼が充血する
  • 眼がかすむ
  • 眼がしょぼしょぼする
  • 涙が出る
身体に表れる症状
  • 頭痛
  • 肩こり
  • めまい
  • 吐き気け
  • 倦怠感

パソコンなどのディスプレイ(モニター)を長時間みていることが原因で、引き起こす病気に【VDT症候群】があります。

VDT症候群

VDT症候群とは、パソコンなどのディスプレイ(VDT:ビジュアル・ディスプレイ・ターミナル)を使った長時間の作業により、目や身体や心に影響のでる病気で、別名 “IT眼症(がんしょう)” とも呼ばれています。(出典:VDT症候群

目の症状

・目が疲れる
・目の痛み
・目が乾く
・目がかすむ
・物がぼやけて見える
・視力が落ちる

身体の症状

肩がこる、首から肩、腕が痛む、だるいなどの症状が起こり、慢性的になると、背中の痛み、手指のしびれなどいろいろな症状に進展します。

精神の症状

イライラ、不安感をまねいたり、抑うつ状態になったりします。

 

眼精疲労の予防や解消にするべき事!

 

眼精疲労の予防や解消におすすめの対策を紹介します!

 

目の疲れない環境を整える

コンタクトやメガネを使っている場合は、「度数」が合っているかをチェックしましょう。「度数」が合わないと眼精疲労の大きな原因となります。

部屋の明かりが暗い、必要以上に明るいなどがないうように、適切な明るさにしましょう。

パソコンやTVなどの明るさが、暗い、必要以上に明るいなどがないように、適切な明るさに調整しましょう。

眼の乾燥を防ぐ為に部屋の乾燥に注意しましょう。眼の乾燥は眼の潤いを奪い目の疲れの原因になります。

睡眠不足や不規則な生活は改善しましょう。

 

長時間の「パソコン」、「スマホ」等の眼の使いすぎは控える

「パソコン」や「スマホ」、「TVゲーム」等で長時間にわたりモニターを見るのは控えましょう。必ず休憩を取り目を休める工夫を実践しましょう。パソコン等のモニターを見るときは、「ブルーライト」カットのメガネを使う事をおすすめします。(参考:PCメガネ

 

眼精疲労に効果的な目薬を使う

眼の乾燥は、「ドライアイ」や目の疲れを引き起こすので、「目薬」は効果的です。目薬の種類は豊富なので、自分にあった商品を選んでください。

 

眼精疲労に良い食品を食べる

眼に良いと言われている食品を、積極的に食べるのも効果的です。代表的な食品を紹介します。

ブルーベリー(アントシアニン含有)

ビルベリー(アントシアニン含有)

カシス(アントシアニン含有)

黒豆(アントシアニン含有)

ブドウ(アントシアニン含有)

黒酢

青魚(DHA・EPA含有)

ニンニク

 

眼精疲労の良いサプリを摂る

食品だけでは、補え切れない「目に良い」成分を効率よく摂れるサプリを上手く利用しましょう。当サイトで、「眼精疲労サプリ」として紹介しているで、チェックしてみてください。

 

眼のマッサージやツボを刺激する

眼のマッサージやツボの刺激は、効果的な解消法です。
参考1:目の体操
参考2:ツボ・マッサージ

 

眼精疲労がひどい場合は医師の診断を受ける

眼精疲労が長引き、頭痛やめまいなどがひどい場合は、なんらかの病気の可能性もあるので、医師の診断を受けることが必要です。

 

眼精疲労サプリの目に良い成分

 

眼精疲労サプリに配合されている、「目に良い成分」の主なものを紹介!

 

アントシアニン

アントシアニンとは、ブルーベリーやナス、紫いもなどに含まれるポリフェノールの一種で、青紫色の天然色素です。植物が紫外線から実(身)を守るために蓄える成分ですが、古くから目の働きを高める効果や眼精疲労を予防する効果があること、眼精疲労サプリの主成分として配合されています。(引用

 

ルチン

ルテインは、緑黄色野菜に多く含まれる「カロテノイド」の一種です。体内では、多くの光を通したり、受ける「水晶体」や「黄斑部」に含まれています。ルテインは年齢とともに減少していきます。さらに体内では生成することができないため、 積極的に摂取することが必要です。(引用

 

メグスリの木

メグスリノキエキスは、メグスリノキの樹皮や葉より抽出されたエキスのことで、眼病に対する効果や、肝機能を強化する効果があるとして、古くから民間薬として使用されてきました。 日本国内にのみ自生する固有種で、「飲む目薬」としても知られています。(引用

 

DHA

DHA(ドコサヘキサエン酸)は青魚に多く含まれている多価不飽和脂肪酸で、体内ではEPA(エイコサペンタエン酸)からつくられ、脳や神経組織の機能を高める働きがあります。視力を回復させる働きがあります。(引用

 

EPA

EPAは青魚に豊富に含まれる必須脂肪酸で、体内で合成することができない成分です。医薬品としても利用されており、血栓をつくらせない成分が多く含まれているのが特徴です。DHA(ドコサヘキサエン酸)とともに血液をサラサラにしてくれる働きがあり、DHAとの相乗効果で脳内の血管を健康に保つ効果があります。(引用

 

 

 

【まとめ】眼精疲労はしっかり対策すればかなり防げる!

眼精疲労は、体に様々な悪影響をもたらします!

 

しっかり対策すれば、かなり眼精疲労は防ぐことが出来ます。

 

まずは、眼精疲労の原因と思われるポイントを取り除き、目に良い栄養分をしっかり補給して対策を行いましょう。

 

目に良い成分(アントシアニン等)を、食品から十分に摂取するのは、大変です。

 

そんなときは、当サイトで紹介しているような、健康食品(眼精疲労サプリメント)など賢く利用してみてください。

 

 

 

終わりに・・・。

 

この度は、当サイトをご覧頂きありがとうございます。

 

少しでも、お役に立てるとこが出来たら幸いです。

 

皆様のご健康をお祈り申し上げます。

 

眼精疲労に関連する情報

眼精疲労に関連する情報を紹介します。

 

更新履歴